このエントリーをはてなブックマークに追加

MAGAZINE

紙媒体のご案内

WORKSIGHTは年2回発行のMAGAZINE版(A4版カラー)もあります。書店、Amazonからもご購入いただけます。

special edition

これからの働く環境を考える7つの視点目次

これからの働く環境を考える7つの視点

視点1:Design
天野大地(ゲンスラー)/経営戦略としてのオフィスデザイン
松下千恵(ゲンスラー)/新しい働き方を機能させるためのデザインプロセス
佐藤オオキ(nendo)/快適なオフィスをつくるためにデザイナーとユーザーができること
視点2:Management
冨山和彦(経営共創基盤)/イノベーションの果実を手にする企業のあり方とは
金井政明(良品計画)/「ピュアな無印良品」を伝えるため社長自ら全国を行脚
視点3:Innovation
濱口秀司(Ziba)/日本企業が「新しいこと」に挑戦できない理由とは?
田村 大(リ・パブリック)/イノベーションの起点は「人」である
視点4:Technology
矢野和男(日立中央研究所)/業績向上をもたらす「ビッグデータ」活用法
青野慶久(サイボウズ)/時間と場所を選ばない新たな働き方「ウルトラワーク」
視点5:Facility Management
松岡利昌(松岡総合研究所)/ソーシング戦略としてファシリティを考える時代

視点6:Learning Environment
山内祐平(東京大学)/情報化で生まれる新しい学習のかたち

視点7:
Future Insights
リンダ・グラットン(ロンドンビジネススクール)/10年後、働き方や大企業はどう変わるか
TOPPAGE